株式会社ディ・エイチ・シー・東京

ホーム > 事業内容 > エネルギー供給エリア

エネルギー供給エリア

ディ・エイチ・シー・東京が地域エネルギー供給を行うグランパークビルは、JR田町駅から徒歩5分に立地し、オフィス、住宅、商業施設、ホール会議室などから構成される複合施設です。また、建物前面には緑あふれる広場が広がり、周辺で働く方や近隣にお住まいの皆さまの憩いの場となっています。

現在、田町から品川エリアにかけて、複数の大規模な再開発により新しい街づくりが進んでおり、また、羽田空港や東海道新幹線へのアクセスに加え、リニア中央新幹線の開通により、首都圏の玄関口としてさらなる発展が期待されるエリアになっています。

当社は今後、さらに高効率な設備更改を進め、省エネルギー・環境性能向上やBCP向上などを通じて積極的にこのエリアの街づくりに貢献していきます。

グランパークビル 建物概要

敷地面積16,419m2
建築面積5,481m2
建物延面積162,122m2
建物規模
地上部分
  • 1. タワー棟(オフィス)
    (34階、地上142.4m)91,824m2
  • 2. プラザ棟(文化、商業)
    (4階、地上20.9m)4,413m2
  • 3. ハイツ棟(住宅)
    (28階、地上87.5m)19,403m2
  • 4. その他 256m2
地下部分(地下4階) 46,226m2
トップ
地域エネルギー供給
エネルギー供給エリア
エネルギー供給システム
新設備の導入
会社概要
関連リンク