株式会社ディ・エイチ・シー・東京

お知らせ

2021年2月5日
当社のコージェネレーションシステム更改事例が、施工会社である日比谷総合設備株式会社様の発行する「日比谷技報No.16 2020」に紹介されました。内容はこちら
2020年12月28日
当社の2020年3月に竣工したコージェネレーションシステムが、一般財団法人コージェネレーション・エネルギー 高度利用センター(通称:コージェネ財団)が主催するコージェネ大賞2020において民生用部門特別賞を受賞しました。コージェネ財団発表はこちら
2020年12月28日
ホームページを更改しました

株式会社 ディ・エイチ・シー・東京

ディ・エイチ・シー・東京は、1988年10月にNTTと東京ガスの2社により設立された地域エネルギー供給を事業とする会社です。NTT都市開発株式会社と東京ガス株式会社の両社が株主となり、大規模複合ビルに電気と熱を供給しています。社名は、地域冷暖房(District Heating and Cooling)の一般的な略称DHCから名付けられました。

トップ
地域エネルギー供給
エネルギー供給エリア
エネルギー供給システム
新設備の導入
会社概要
関連リンク